保命酒の花(酒粕)

保命酒の花(酒粕)

保命酒の花について

保命酒の原酒を搾る時出来る粕を味醂と砂糖で味付けしたもので、関西地方では「こぼれ梅」と呼ばれるものと似た食品です。
場所によっては「味醂粕」とも呼ばれています。薬草エキスは入っておりません。
そのままお茶受けとして食べられる方、生姜を入れて甘酒とされる方、和え物の材料とされる方、漬物の材料とされる方等色々と御利用できます。
近年麹の作用が見直されてきており、健康食品としても注目されています。植物繊維が多く含まれ、皮膚炎に良いとか、整腸作用があるとか言われています。
賞味期限は75日でシール包装に表示してます。

保命酒の花商品

リストイメージ
商品名保命酒の花 (180g)
型番商品No-40
定価260円
販売価格260円(税込)